↓↓あなたの愛のクリックで幸せになれる人がいます
元祖ブログランキング

2004年07月05日

高速道路に軽飛行機が緊急着陸

戦國は ライダー です。
オジサンになって、現在650ccのでかいスクーターに乗っているのでかなり影響は少なくなりましたが、バイク乗りの天敵のヒトツに落ちてくるもの、飛んでいるものがあります。

雨、虫、前の車から飛んでくる小石・砂・たばこ・ウォッシャー液・・・

雨、虫と馬鹿にしてはいけない。雨はカウリング着いていないバイクで高速走れば、着ている服装によってはかなり痛い。
虫もしかり、緑が広がる初夏の郊外、特に夜間走行時は危険です。
ウンカや蛾ぐらいならマシですが、 甲虫類 がヘルメットに当たると最悪・・・衝撃で頭が後ろに下がりますもん。

そんな、道路飛来物体ですが

レバノンの高速道路に軽飛行機が緊急着陸、けが人はなし

高速道路に セスナ が舞い降りたみたいです。

7月3日、レバノンのベイルート郊外で、交通量の多い高速道路に軽飛行機が緊急着陸した。写真は不時着した軽飛行機の周りに集まるやじ馬(2004年 ロイター/Jamal Saidi)

韓国やスエーデンの高速道では、臨戦態勢時において高速道が臨時滑走路として想定されているらしいですが、
走行車両は封鎖されるマス

交通量の多い高速道路上での出来事だっただけに、けが人がいないことは奇跡でしたね。

日本の場合、首都高や阪神高速に緊急着陸なんて発想もしないですが、某有力センセイが創ったガラガラの地方の自動車道なら可能かも・・・まさかセンセイが臨戦態勢を予見して創ったわけではないでしょうがね。

もちろん、コイツが戦國にぶち当たればひとたまりもないですが・・・
posted by 戦國ポラール at 10:45| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ビックリネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お疲れ様でした・・・お疲れついでにクリックして下さいな blogRanking

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。